Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
" dc:creator="夕輝" dc:date="--------T--:--:--+09:00" /> -->

【DESCENT:JOURNEYS IN THE DARK】

【DESCENT:JOURNEYS IN THE DARK】について

一応完成ということで。
セットアップからシナリオ1の簡易リプレイまでの
チュートリアルのような感じですが、
どんなゲームかは掴めるかと思います。
このリプレイではエキスパンションふたつを導入済みですので
オーバーロードカードがかなり強化されています。
リプレイの感じとしては、強キャラ三人で挑んだ割には
ギリギリの勝負になってしまいました。
この原因としては、最後のエリアでの
オーバーロード側の全力抵抗が大きかったように感じます。
最強カード三枚投げつけて攻撃は強いです。
当然、それを誘発したイビルジーニアスが中盤に張れたことと
それまでに、ヒーローのライフリソースを削った
トラップマスターの効果は大きかったように思います。

http://awts.hp.infoseek.co.jp/works/Descent/01.htm

http://awts.hp.infoseek.co.jp/works/Descent/02.htm

http://awts.hp.infoseek.co.jp/works/Descent/03.htm

http://awts.hp.infoseek.co.jp/works/Descent/04.htm

http://awts.hp.infoseek.co.jp/works/Descent/05.htm

【DESCENT:JOURNEYS IN THE DARK】

【DESCENT:JOURNEYS IN THE DARK】について

http://awts.hp.infoseek.co.jp/works/Descent/01.htm
http://awts.hp.infoseek.co.jp/works/Descent/02.htm
http://awts.hp.infoseek.co.jp/works/Descent/03.htm

01と02に関しては既にブログ上で公開した内容そのままです。
03は新しい内容です。
最終的には05まで続きそうです。

ページに関しては暫定。

DESCENT他


DESCENT:JOURNEYS IN THE DARKについての
続きに関しては、ここのブログではちとめんどくさくてさぁ

なんていうか、画像のアップロードひとつずつやらなきゃいかんだろ。

何十枚もアップロードしてさらにテキストで挿入なんて
めんどくさくてめんどくさくて・・・

というわけで、ホームページビルダーを新PCに導入して
ホームページにでもする予定。
普段のディセントの記事なら、別に大量に画像いれなきゃいいだけど
解説記事には画像はやっぱり必要だから。




IMG_0391.jpg

というわけで、関係のないディセント画像。
GWにて、現時点での最新エキスパンションのアルターオブディサペア(絶望の祭壇)の最初のシナリオ。

わたしゃオーバーロードだが
序盤のヒーローの構造的欠陥に
新スキルのシャドウソウル炸裂で
途中のモンスターを避けながら
ラスボスの扉開いた之図。

当然、大量のモンスターに前も後ろも囲まれてアッー!

ざんねんここでひーろーのぼうけんはおわってしまった!




ヒーローは最低限三人で挑むのが基本かなぁ。
基本セットのかなりヒーローに優しいシナリオでも
二人だと厳しいし。

プレイヤーが三人しか居ない場合などは
一人がオーバーロードを担当し、
残りの二人は、それぞれ二人ずつヒーローを担当して
合計4ヒーローにすると難易度的には良いと思う。

ただし、時間が掛かるのでそれは覚悟すること。

デフォルトのシナリオの大半は
金の宝箱の中身に全てが掛かってるので
自作する場合は、

a)金の宝箱を出さない
b)金の宝語を大量に出す

のいずれかにしておくとバランスはとりやすい。

が、結局すべてダイス次第ということを
プレイヤー全員が頭に入れておくと良い。




オーバーロードが強すぎると感じるなら


コマンダーの射程距離は2マス
毒トークンは1ライフと引き替えに2つ取り除く
クイックショットとレイジは重複しない
オーガなどの4マス級のボスモンスターを倒したら50コインじゃなくて200コイン
アンダイイングで復活したモンスターはアンダイイングを失う
銀の宝箱の価格は400コイン。

この辺りをハウスルールで導入すると吉。


プレイヤーが強すぎると感じたなら

エキスパンションセットを全て導入するとたぶん解決する。

特に追加オーバーロードカードが全般的に鬼ってるのと
ディープエルフなどの凶悪モンスターが追加されるので。




IMG_0395.jpg

最近、なんとなくお熱のスターウォーズのミニチュアゲーム。

画像はクレイトドラゴンを連れたボバフェット対
スピーダーに乗ったダースモールの映像。

ボバフェットが強すぎるので、
ダースモールはフツーに返り討ちにあった。

なお、画像に居ないがダースモールの連れてたデンガーは
ボバに即殺された。




IMG_0379.jpg

自作ボドゲ。
オンスロートのシステムで再現した
スターウォーズEPV:帝国の逆襲の冒頭のホスの戦い。

別に何も言うことは無い。
(NGワード:暇人)

IMG_0389.jpg

ダースベイダー対ルークスカイウォーカーの図




もうちょっと真面目に更新す・・・るとは限らないなのだぜ

黄金週間も過ぎ去って残ったものは

おひさしぶりぶり。

更新して無くても絶対謝らない方が良いって
けーねが言ってた。
 
 
ちなみに毎日更新してる方が良いなら
http://diarynote.jp/d/52041/
コッチを見れば良いんだよ。

 
【DESCENT:JOURNEYS IN THE DARK】について
は、そのうち続きやるわ。

うん、思ったよりも反響が悪かったんだ。
仏の顔も三度って言うけど二度でお腹いっぱい。
 
 
最近のブームは、ポケットモンスター。

いまさらかよ、って思うけど
やっぱり面白いんだ。
 
 
カルドセプトは正直なところ底が見えたというか
端的に言わせて貰うと飽きた。

もう少し知人がXbox360を持ってるとか
そういうモチベーションを高めてくれるイベントがあれば良いが
そうでなければ。。。

面白いゲームではあるが、
私にはカルドセプトサーガは
カルドセプトIIexより面白いゲームだとは残念だが思えない。

懐古厨などと罵られるのは結構だが、
私自身がそう感じるのだから仕方がない。

というか、
はっきり言ってしまうと
わたしゃカルドセプトIIより
カルドセプトの方が好きだったりする。

カードバランスとかシステムとか以前に
"雰囲気"が。

ゼネス然りホロビッツ然り
カードイラスト然り

あの何かドロっとした雰囲気が好きな気がする。

Appendix

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。