Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
" dc:creator="夕輝" dc:date="--------T--:--:--+09:00" /> -->

四月は多忙
五月は五月病
六月は梅雨
七月は暑さ
八月は盆
九月は残暑

この間は人は動けないと思わないか?
           ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )   疑問に思うんだが
   ( ´ ゝ`)  /   ⌒i   どうして兄者は
  //E| ̄|¬    | |   生きてるんだろうな?
 ( ' /~`-/ ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__ |   /  FMV  / .| .|____
    \./____/ (u ⊃

まー他人様の意見を聞く人間ではないが
アナログゲームの評判が悪いことは理解した。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )    やはり友達が居ない人間は少なくても
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i    東方で遊べるリアル友人が近くに居るというのは
   /   \     | |    少数人数だろうな。兄者も含めて
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

このシステムね。東方じゃなくても
ドラゴンボールとかワンピースとかに応用できるから。
           ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )  キャラ変えれば良いだけだもんな。
   ( ´ ゝ`)  /   ⌒i   スペカの部分がゴムゴムの銃になったりするわけだ。
  //E| ̄|¬    | |
 ( ' /~`-/ ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__ |   /  FMV  / .| .|____
    \./____/ (u ⊃

別にゲー制作をやめたりとかそういうのは無いよ。
趣味だもん。ただなんていうか、暑いから。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )    中途半端なんだよな。
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i    真夏だったら、もっと涼しい。
   /   \     | |   
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

そういうこと。充電期間ということにでもしておいてくれ。
ちなみに前回の充電期間は三年。
           ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )  長いよな。軽く氏ねる。
   ( ´ ゝ`)  /   ⌒i
  //E| ̄|¬    | |
 ( ' /~`-/ ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__ |   /  FMV  / .| .|____
    \./____/ (u ⊃

話変わるけど、家庭教師対決のえーりん対けーね凄かったな。
          ∧_∧
    ∧_∧  (<_`   ) ああ、最初の四人まではえーりん票だったから
   (  ´_ゝ) /   ⌒i  どうなることかと思ったな。
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

しかし、正直に言うと
東方プロジェクトはメジャーになりすぎて
最近は、あまり・・・な。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )    兄者の論だが
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i    人口が増えると
   /   \     | |   比例してマナーが低下するからな。
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

これは俺の論ではないが、
人口が増えれば狂人の絶対数も増えるしな。
           ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )   モンスターメーカー臭がするのが
   ( ´ ゝ`)  /   ⌒i   兄者にとってもっとも居心地が良かったんだろ。
  //E| ̄|¬    | |
 ( ' /~`-/ ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__ |   /  FMV  / .| .|____
    \./____/ (u ⊃

ああ、だから次はモンメカにしようか・・・
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )    Lufieardryだな。
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i    
   /   \     | |   
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃


どうして橙は人気ないんだ!
あんなに可愛いのに!

バン          ∧_∧
 バン  ∧_∧  (´<_`#)    おりんりんより
バン   (#´_ゝ`) /   ⌒\   橙がゴスロリ着たら百人力勝つる!
 バン ∩   \     |   /  バン
    / /ミ  / ̄ ̄ ̄ ̄/(u ⊃   バン
  __(__ニつ/  FMV  /_ | | |_ バン
      \/____/  (u ⊃   バン




あーこの時期嫌い。
ちょー蒸し暑いし。なにもやる気でねぇ
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )    ふと振り返ると
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i    兄者の作品完成は全て
   /   \     | |   晩秋から冬にかけてだな。
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

サンタクロースは好きなんだ。
           ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )   独りだと作業も捗るね。
   ( ´ ゝ`)  /   ⌒i
  //E| ̄|¬    | |
 ( ' /~`-/ ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__ |   /  FMV  / .| .|____
    \./____/ (u ⊃




まー中身のない記事ですまん。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )    マジ最低だな。
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i    しんだ方が良い。
   /   \     | |    
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

「魔法使いの野望」追記メモ2

スペルカード発動時のフォースを非公開にして、
ターン毎に与えられるフォースを6枚固定にして
パワーは与えられるフォースと分離させて、
こちらは必要なときにフォースに変換できるような感じで
わりとまともそうな感じになってきた。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )    さすがアリス汚い。
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i    
   /   \     | |   
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

アリスデッキにしか組み込んでない希望のグリモワールが強すぎたと言わざるを得ない。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )    ライフ3点しか無いゲームで
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i    簡単にライフ得られたらダメだよな。
   /   \     | |   
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

システムはだいぶ煮詰まってきたが、
プレイしないとわからないことはまだまだ多い。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )    まー地道な作業だわさ。
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i    
   /   \     | |   
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

一応、追記の方に
テストプレイで使ってるカードデータのエクセルデータを乗せてみた。
そのまま各頁A4で印刷して切り離せば良いぞ。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )    まんどくせ。
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i    
   /   \     | |   
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

追記を表示

「魔法使いの野望」追記メモ

Lv7スペカ発動した方の勝ち・・・か。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )    Lv7スペカも当たらないのな。
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i    これ、当てるの至難の業だぞ。
   /   \     | |   
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

問題点はいくつかある。
フォースを与えすぎて、それを回避に費やせるわけだが
回避を考えてフォース配分してしまうから
攻撃に割くフォースが減り、回避は高い。つまり当たらない。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )    さらに、乱数要素が少なくなって
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i    公開情報が多いから、
   /   \     | |    よけいに回避できるんだな。
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

スペカに費やされた命中増分のフォースは非公開情報
回避値には、さらにダイスを使うぐらいが丁度良いかもしれん。
初期パワーは6程度にしてフォースは少なくしてアシストカードで戦う方向へ
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )    ダイスまで使うと、結局運ゲーになるんだが
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i    それぐらいの大味の方が良さそうだな。
   /   \     | |   
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

いまのままだと、避けゲーで、しかも避けれるからダメだ。
Lv7のスペカで命中値50近いのに、
手札からフォースを7点6点6点5点5点5点4点出して回避とか
バランスおかしいと言わざるを得ない。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )    また、命中値が完全公開確定情報だから
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i    フォースの運用ゲーだな。
   /   \     | |    そりゃ、当たらないはずだわ。
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

東方プロジェクト二次創作アナログゲー「魔法使いの野望」


コンポーネント内容

フォースカード46枚
アイテムカード16枚

パワートークン20個
ライフトークン10個

キャラクターカード2種類(パチュリー・ノーレッジ、アリス・マーガトロイド)
パチュリー・ノーレッジ用のデッキ15枚(パチュリーの憂鬱)
アリス・マーガトロイド用のデッキ15枚(アリスの憂鬱)




概要

二人で対戦するアナログゲームです。
それぞれ15枚のカードの束と3点のライフを持ち
互いにスペルカードで相手を攻撃し、相手のライフを全て失わせれば勝利です。

各プレイヤーがデッキとするカードには三種類のカードがあります。

ひとつはスペルカード。これを発動して相手に攻撃を加えます。
スペルカードには命中値が設定されており、これが相手の回避値を上回れば
命中したことになり、相手のライフを減らすことが出来ます。

ふたつめはアシストカード。これは各攻防時に使うことが出来るお助けカードです。
「パターン避け」など自分の回避値を上げたり、或いは命中値を上げたりするカードがあります。

みっつめはリソースカード。これは便利カードです。使うと色々な便利な効果が得られます。
例えば「知識のグリモワール」を使えば自分の山札から追加のカードを引くことが出来ます。

それぞれのカードを使うには、フォースが必要となります。
それらのフォースは各手番の開始時に自身のパワーの辺りだけ供給されます。
受け取ったフォースを使い、スペルカードを発動させます。

他に用意されているカードは二種類でこちらは各プレイヤーの山札に組み込まれるわけではなく
別にそれぞれ束にして置かれています。

アイテムカードは戦場に漂うアイテムを表すカードです。
アイテムカードの束(アイテムパイル)から各ターン毎に場に供給され、
これを取得するアクションを行えばさまざまな効果が得られます。

フォースカードは、ズバリ魔力を表します。
フォースカードの束(フォースパイル)から各プレイヤーに供給されます。
各カードには数字が書いてあり、その数字が大きいほど大きな魔力となります。
ちなみに、1から6までが各7枚、7が3枚、9が1枚で構成されています。


ゲームの流れ

ゲームはターンごとに進行しますが、他のカードゲームとは違い
ターンは単なる区切りでどちらかのプレイヤーに属する物ではありません。
各ターンは3つのラウンドに分かれ、それぞれのプレイヤーにアクションする機会を与えます。
3つのラウンドが終了し、ターンが終わる前にスペルカードによる攻防が発生し
互いに命中と回避を競います。

ゲーム開始前に、
プレイヤーはよくシャッフルされた自分の山札からカードを5枚引きます。
そして、ライフを3点とパワーを8点受け取ります。
後はターンを繰り返します。

各ターンのおいて

・セットアップステップ

まず、最初に、各プレイヤーは自分のパワーの枚数に等しいフォースカードを
フォースカードの束から引きます。ただし、フォースカードは同時に20枚までしか保持できません。
また、スペルカードを継続発動している場合は、スペルカードに使用しているフォースの枚数を含めて
同時に20枚までしか持てないことに注意してください。

その後、自分の山札からカードを1枚引いて自分の手札に加えます。
手札の内容、及び保持しているフォースカードの内容は非公開情報です。

場に出ているアイテムカードが3枚より少ない場合は
アイテムカードが3枚になるようにアイテムパイルから引いて加えます。
アイテムカードは公開された状態で場に出されます。

・ラウンド

ラウンドは3回繰り返されます。内容は全て同じです。

・・イニシアチブ決定フェイズ

各プレイヤーはウラ向きにフォースカードを1枚出します
(フォースカードが1枚以上残っていれば必ずださなければなりません)。
そのフォースを表にして数字の大きい方がアクションを1つ行えます。
(フォースを出せなかった場合は、数字は0として扱われます)
同じ場合、どちらもアクションを行わずに次のラウンドに移ります。

・・アクションフェイズ

アクションは以下のいずれか1つだけを行うことが出来ます。

・・・キャラクターの特殊能力を使う
キャラクターに記載されている特殊能力をひとつだけ使います。
複数記載されている場合はその中のひとつを選びます。

・・・リソースカードを使う
リソースカードに書かれているコストより大きいフォースを支払うことで
リソースカードに書かれている効果を得られます。
リソースカードには効果がずっと続く物と一度限りの使い捨てのものと二種類有ります。
支払うフォースは複数枚で購っても構いません。
コスト4のカードを使う場合に、5のフォースを1枚使っても、3と1のフォースを使ってもできます。

・・・スペルカードを使う
スペルカードを発動します。既に発動済みのスペルカードがあれば、それは捨て札になります。
スペルカードにはLVがあり、そのLVと同じ枚数のフォースを乗せて使わなければなりません。
LVが4のスペルカードを使うにはフォースカードが4枚必要です。ただし、フォースの数字は何でも構いません。
スペルカードには命中値が書かれていますが、実際の命中値は
書かれた命中値に上に乗っているフォースの値の合計を足した物になることに注意してください。
例えば、「乙女文楽」はLvが2のスペルカードで命中値は10です。これを使うときに
上に3と7のフォースを乗せて発動した場合は、命中値は20になります。

・・・アイテムを獲得する

場に出ているアイテムをひとつだけ選んで獲得します。
獲得したアイテムは即座に効果が発生し、捨て札になります。

・バトルステップ

どちらのプレイヤーもスペルカードを発動していない場合は、バトルステップでは何も起こりません。

片方のプレイヤーだけがスペルカードを発動している場合は、
スペルカードを発動したプレイヤーの攻撃を解決して、バトルステップを終了します。

両方のプレイヤーがスペルカードを発動している場合は、
それぞれの命中値を比べ大きい方の攻撃を解決し、
その後、小さい方の攻撃を解決してバトルステップを終了します。
(同じ場合はジャンケンでもしてください)

・・攻撃の解決

まず攻撃側がアシストカードを使うか使わないかを宣言します。
使う場合は、ウラ向きに手札からアシストカードを出します。
このとき、コストを満たすだけのフォースをウラ向きにして一緒に出します。

その後防御側がアシストカードを使うか使わないかを宣言し同様にします。

そして、アシストカードを公開しそれぞれの効果を攻撃側から解決します。
そして、最後にスペルカードの命中値とキャラクターカードの回避値を比べ
命中値の値が回避値と同じかそれ以上なら被弾となります。
ただし、このとき防御側は手札から好きなだけフォースカードを場に出すことで
そのフォースカードに書かれている数字を一時的に回避値に加えることが出来ます。

スペルカードの命中値が18でキャラクターの回避値が13の場合、
手札から合計6以上となるようにフォースカードを使うことで被弾しなかったことに出来ます。

被弾した場合は、指示がなければ、ライフを1点失います。
ライフが無くなってもすぐに負けではありません。
ライフが1点も残っていないときに被弾した時点で負けとなります。

・エンドフェイズ

各プレイヤーは自分の手札を数え、5枚より多い場合は5枚になるように
カードを捨て札にします。
その後、場に出ている全てスペルカードを捨て札にし、乗っているフォースを捨てます。
(例外:一部のスペルカードは次のターンに継続して効果を発揮します。それらはカードの指示に従います)
最後に場に出ているフォースを全てフォースパイルに加え、よくシャッフルしてターンが終わります。




各キャラクターのデッキの枚数は15枚でなければなりませんが、内容は自由です。
同じ名前のカードは3枚までとし、スペルカードなど使用できるキャラクターが限られているカードもあります。

          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )    こんな走り書きのルールだけじゃ
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i    なにもわからんな
   /   \     | |   
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

上手くいけばリプレイでものっけてみるよ。
           ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )  しかし、このままじゃ
   ( ´ ゝ`)  /   ⌒i   先にLv7スペカ発動した方の
  //E| ̄|¬    | |   勝ちじゃねーか?
 ( ' /~`-/ ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__ |   /  FMV  / .| .|____
    \./____/ (u ⊃

そういや、ブログのテンプレート変えたのなんでって
わりと聞かれたのに答えてなかったぜ。
だがなんともないぜ。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )    前のテンプレだと表示がバグってんだよな。
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i    広告挿入問題によって。
   /   \     | |   あれ、ウチだけだったのかねぇ。
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

まあ、どうでもいいな。桜良いだろ?
           ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )  激しく季節はずれだぞ。
   ( ´ ゝ`)  /   ⌒i
  //E| ̄|¬    | |
 ( ' /~`-/ ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__ |   /  FMV  / .| .|____
    \./____/ (u ⊃

それだけ。
あと、追記におまけがある。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )    おまけ?
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i    ただの意味不明じゃないか。
   /   \     | |   
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

追記を表示

Appendix

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンケート

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。